綾町有機農業開発センター
トップページ
業務の紹介
自然生態系農業の推進
有機JAS認証
料理レシピ
料理レシピ

赤飯

材料 (4人分分量)
もち米 400g
小豆 40g
少々
作り方
(1) もち米は洗って、一晩水に浸す。
(2) 小豆は洗って、ひたひたの水加減で、圧力鍋に入れ、火にかける。沸騰したら、中火にして3〜4分炊き、火を止める。圧がおさまったら、小豆をザルに上げる。
(3) もち米と小豆を混ぜ合わせ、蒸気の上がった蒸し器に入れ、40〜50分強火で蒸す。
(4) 蒸し上がったもち米を上下に混ぜ合わせ、最後に塩をふりかける。

五目寿し

材料 (4人分分量)
  1.5合
合わせ酢  
砂糖 1/6カップ
小さじ2
鶏ももみ 小さじ1弱
ごぼう  
人参 60g
干椎茸 60g
うす揚 60g
  だし汁 2枚
  砂糖 1/2枚
  しょうゆ 1/2カップ
  みりん 大さじ2
  大さじ2
作り方
(1) すし飯をつくる。
米をといでザルに上げ、水気を切って30分位おいて炊く。炊きあがったら、煮とかした合わせ酢をかけて混ぜる。
(2) 具を煮る。
干椎茸はぬるま湯につけてやわらかく戻し、軸を除いて薄切りにする。うす揚は油抜きをして細切りにする。人参も細切り、ごぼうはささがきにし、水につけておく。
(3) 細かく切ったももみを軽く炒め、干椎茸、うす揚、人参、ごぼうを入れ、だし汁を加え、強火で煮る。
沸騰したら弱火にし、調味料を加える。すし飯と混ぜる。

煮しめ

材料 (4人分分量)
京芋 120g
大根 120g
人参 40g
こんにゃく 80g
昆布 16g
厚揚げ 120g
煮干し 12g
砂糖 24g
薄口しょうゆ 40cc
みりん 12cc
作り方
(1) 芋は皮をむいて1cmに切る。
(2) 大根は皮をむいて1cmの輪切りにする。
(3) 人参は皮をむいて1cmのななめ切りにする。
(4) こんにゃくは1丁を八切りに切る。
(5) 昆布は水に浸して洗い、結び昆布にする。
(6) 厚揚げは豆腐を適当に切り、揚げる。
(7) 煮干しを入れて、(1)〜(6)の材料を入れて、砂糖、 みりん、しょうゆを入れて煮込む。

あや天

材料 (4人分分量)
  白身魚のすり身 150g
  木綿豆腐 100g
  ごぼう 50g
  人参 30g
  小ねぎ 20g
  しょうが 8g
  1/2個
  片栗粉 18g
A みそ 9g
濃口しょうゆ 18g
みりん 18g
砂糖 30g
  サラダ油 適宜
作り方
(1) 豆腐はふきんに包んで水気を絞る。
(2) 人参と小ねぎ、しょうがはみじん切り、ごぼうは ささがきにして片栗粉をまぶす。
(3) すり鉢に豆腐を入れてよくすり、すり身魚も加えてさ らによくすり、溶き卵とAの調味料を加えて味をつける。野菜を入れて混ぜ、中温よりやや低めの油で好みの型にしてゆっくり揚げる。

【調理のポイント】
・焦げやすいので、低温の油で揚げる。

綾豚の紅茶煮

材料 (4人分分量)
  豚もも肉(かたまり) 240g
  紅茶のティーパック 1パック
A 25g
濃口しょうゆ 57.5g
25g
  サニーレタス  
  ミニトマト  
作り方
(1) たっぷりの湯に紅茶のティーパックを入れ、濃いめに煮出す。
その中に豚もも肉(かたまり)を入れて中まで火が通るまで40分位ゆでる。
(2) Aに豚肉を一晩漬け込む。
(3) 豚肉の汁気を切り、薄く切る。季節の野菜と一緒に盛り付け、野菜には残った漬け汁をかけていただく。

【調理のポイント】
・たっぷりの湯でゆでる。ティーパックの色が十分に出たら取り出す。
・漬け込む容器は深めのものがよい。
・竹串を豚肉に刺し、スッと通れば火が通っている。
・豚肉をゆでる時、アクをすくい取る。

南瓜コロッケ

材料 (4人分分量)
  南瓜 300g
  玉ねぎ 1/2個
  合ミンチ 100g
   
  こしょう  
小麦  
 
パン粉  
  揚げ油  
作り方
(1) 南瓜は種とワタを取って、くり型に切り、蒸す。
やわらかくなったら熱いうちにつぶす。
(2) フライパンにサラダ油を熱し、玉ねぎを炒める。
しんなりしたら合ミンチを加えて炒め、塩・こしょ
うをする。
(3) つぶした南瓜に(2)を加え、小判型に丸め、小麦 粉、とき卵、パン粉をつけ、170℃mの油でカラッと揚げる。

さしみこんにゃく

材料 (4人分分量)
こんにゃく芋 250g
木灰 1/6升
75cc
作り方
(1) こんにゃく芋を洗って4〜8つに切り、釜に水とともに入れ、箸で刺さる位になるまで炊く。
(2) ザルに上げ、皮をむき、ミキサーで(水を少し加えて)すりつぶす。
(3) すりつぶしたこんにゃく芋をボールに入れ、水を少しずつ加えながら混ぜる。
(こんにゃく芋は混ぜれば混ざる程、硬くなる
 ⇒水の入れる量は手加減)
(4) 丁度よい硬さの時、アクを少しずつ入れ、手でまんべんなく混ぜ合わせ、団子に丸める。

【調理のポイント】
・よいアクを取るには、アクを取るのにカタ木を燃やして取る。ザルに布を敷いて木灰を入れ、お湯を入れてアクを取る。

紫いもゼリー

材料 (4人分分量)
紫いも(蒸したもの) 125g (正味)
アガー 4.5g
230cc
砂糖 70g
作り方
(1) 湿気のない容器に砂糖とアガーを入れ、よく混ぜておく。
(2) 芋と水をミキサーにかける。
(3) (1)と(2)を鍋に入れ、火にかける(中火)。なめらかになるまでよく混ぜる。
(4) 軽く沸騰してきたら火を止め、粗熱がとれたら型に入れる。
(5) よく冷めて型から取り出して出来上がり。

つきあげ

材料 (4人分分量)
さつまいも 200g
玉ねぎ 40g
南瓜 100g
ごぼう 40g
人参 40g
しょうが 少々
40g
小麦粉 100g
砂糖 12g
少々
揚げ油 適宜
作り方
(1) さつまいもは皮をむき、幅5mmの千切り(長さ5cm)、玉ねぎは2つに切って薄切り、かぼちゃも5mm千切り、ごぼうは大きいささがきにし、水にさらす。人参も5mmの千切り、しょうがはごく細い千切りにする。
(2) 卵を溶き、砂糖、塩を入れて、よくかき混ぜ、小麦粉を加えてさらに混ぜ合わせ、衣を作り、この中に(1)の野菜を入れ混ぜ合わせ、中温の油で揚げる。

秋野菜のピーナツ和え

材料 (4人分分量)
小松菜 300g
人参 60g
えのき茸 40g
ピーナッツ 20g
砂糖 20g
薄口しょうゆ 32cc
濃口しょうゆ 4cc
作り方
(1) 小松菜は熱湯でゆでて水に取り、5cmの長さに切って水気を絞り、人参もゆでて千切り、えのき茸は石づきを切り落として半分に切りゆでる。
(2) ピーナッツをすりつぶし、分量の砂糖、薄口しょうゆ、濃口しょうゆを入れ混ぜる。
(3) (1)と(2)で和える。

みかんゼリー

材料 (4人分分量)
みかん果汁 125cc
200cc
アガー 12g
砂糖 60g
作り方
(1) アガー、砂糖を混ぜておく。
(2) 鍋に水を入れ、(1)を加えて、玉にならないようによく混ぜる。
(3) 火にかけ沸騰直前に火を止め、みかん果汁を加える。
(4) あら熱をとり、型に流し、冷蔵庫で冷やし固める。


トップページ ページの先頭へ

綾町有機農業推進会議
事務局:綾町有機農業開発センター
〒880-1303 宮崎県東諸県郡綾町南俣1128 番地
電話(0985)77-0100 FAX(0985)77-0962