綾町


工芸品など

染織 / FABRIC

 綾の手紬染織工房

国の「現代の名工」秋山眞和が主宰し、養蚕から織りまでの工程を一貫して手作業で行います。染めは藍染・貝紫染をはじめとした草木染が主。展示販売所は年中無休です。
※作業見学は事前連絡をお願いします。
秋山 眞和
TEL.0985-77-0156
FAX.0985-77-2577
URL:http://www.ayasilk.com/
mail:info@ayasilk.com

 玄太染織工房

草木染のテーブルセンター・タペストリー・シルクのマフラー・ストール・服地等を製作販売しているかたわら、気軽に手織りを体験できる場所として365日開放しています。初めての人でも午前10時から午後4時までの時間でオンリーワンのシルクマフラー・ストール等を自分のものにすることができます。 ※要予約

国際クラフトの城内
日高 正一郎
TEL.0985-77-1223
FAX.0985-77-1240

 工房アートフラワーきくち

様々な特長をもつ布(サテン・ジョーゼド・ビロード・うす絹・サンローラン・その他)を使い、カット・染色・コテあて・組あげ工程を行い、四季の花・枝もの・山野草などが出来、ブーケ、コサージュ、リース、タペストリー、盛り花を作ります。また指導も行っています。

菊地 厚子
TEL.0985-77-3401

 手しごと屋 一福

自然のものをいただいて染めています。毎回染め上がりが違い、感動します。同じように染め上げることはできませんが、それを楽しんでいただけたらと思います。

八杉 元美
TEL&FAX.0985-77-2930

 おうちカカ

洋服や小物を中心に、自然からもらった色をより環境に優しい染色方法で、そして自然に還ることのできる素材で作っています。

酢矢藤 沢美
TEL.080-3942-1193
mail:ouchicaca_you@miyazaki-catv.ne.jp

 宙藍工房

町の無形文化財でもある天然灰汁発酵建てによる藍染で衣料・服飾及び雑貨品のものづくりを行います。

綾町大字南俣500-2
菊池 剛
TEL.0985-77-1841
mail:soraai@circns.ocn.ne.jp

木・竹工 / WOOD & BAMBOO CRAFT

 熊須碁盤店

創業昭和30年。宮崎を代表する銘木、カヤ材の碁盤は特級品で知られ、原木から手づくりで仕上げています。自然の木地を生かした製品は定評がある。       


熊須 健一
TEL.0985-77-0109
FAX.0985-77-2531
URL:http://www.kumasugobanten.jp
mail:info@kumasugobanten.jp

 高原銘木工芸

綾町深山の希少価値の高い銘木カヤ、ケヤキ等の古木の持ち味を生かしたテーブル・花台・衝立等を制作しています。

高原 義之
TEL.0985-77-0667

 児玉工芸

創業昭和52年。原木仕入から加工販売を手がけ、カヤ、ケヤキ、サクラ等約50種類以上の木材を使って、丸盆や茶托、盛皿等を制作しています。

児玉 喜輝
TEL.0985-77-2154

 熊須工房

創業昭和59年。ロクロでは出来にくいクリ物と尺八(古典から現代)を制作しています。

熊須 一郎
TEL.0985-77-2277

 熊須銘木工芸

創業昭和52年。キーホルダー・アクセサリー・茶托などの小木工品を主に制作・販売しています。

熊須 市子
TEL&FAX.0985-77-2795

 綾工芸

創業昭和48年。天然木の素材を生かして、テーブル・衝立・床柱を中心に制作しています。

高原 春男
TEL&FAX.0985-77-1045

 平成銘木店

創業平成元年。手掛ける材料の原料が自然から採集されるという点で「自然を生かしたもの」がモットー、テーブルや高級火鉢などを原木から加工し制作しています。

大束 良彦
TEL&FAX.0985-77-1420

 創-つくりや-屋

『ひとりでコツコツやっております』デザインから製作、漆の塗装、ろくろ挽きまでひとりでおこない、東京、名古屋の個人のお客様よりインターネットを通じて注文頂いたり、yahooネットオークションなどで販売しております。むく材を使用した、別注家具、古い家具の再生、ご希望に合わせて制作致します。また、関連商品として、漆を主体にした、器、小物、家具などをギャラリーにて展示、販売しております。
内山 篤
綾町大字入野141-3
TEL.0985-30-7728
FAX.0985-30-7724
mail:bohemian@mx6.tiki.ne.jp

 アトリエMIYATA

英国のウインザー家具の伝統と李朝家具の伝統を日本の伝統の技で結ぶ。デザイン歴40年の宮田伸一手仕事工房。化学塗料は一切使わず全て漆仕上。

宮田 伸一
TEL.0985-77-3111
FAX.0985-77-3119
mail:s-miyata@mnet.ne.jp

 ウッド・プロ綾杢

地元の木材を使い家具や小物を製作。木の風合いを生かし、手加工で独自の作品作りを行う。民芸調の和風家具から、木地を生かしたナチュラル家具まで幅広く制作に取り組んでいます。

吉村 満
TEL&FAX.0985-77-1124

 綾町竹細工教室

綾町は古くから良質の竹処で知られおり、後継者育成の目的で、昭和40年に竹細工教室が発足し、月2回の開設で、製品は綾工芸まつりなどで販売しています。

綾町教育委員会内  竹細工教室
大澤 昇
TEL.0985-77-2770

 木作家

5年~8年自然乾燥させた欅・楠・タブ他独自のオリジナル塗装、作り手の感性、素材を活かし作り上げる。和・洋を問わず、調和のとれた作品創りをいたしております。
・ダイニングテーブル ・座卓 ・ベンチ ・小物

鈴木 栄
綾町入野1208-1
TEL&FAX.0985-77-3201
URL:http://kisakuya.net
mail:kisakuya@nifty.com

 ギャラリーうるし屋

「毎日使ってもらいたいから」塗っては磨き、磨いては塗るを繰り返す。丈夫がとりえの漆器です。
営業日:金・土・日 10~17時。毎週金曜日(13時~17時)に うるし教室を開いています。

かたかべ 雄人
TEL&FAX.0985-30-7881
mail:habura3@proof.ocn.ne.jp

 (有)屋久杉の美秋工芸

創業51年
屋久杉の香りにつつまれた店。テーブル・衝立・飾棚など製造全国へ販売しております。
営業時間 AM10:00~PM7:00
定休日:火曜日
那須 秋義
綾町大字南俣2367-26
TEL.0985-77-3353
FAX.0985-77-3354
URL:http://homepage2.nifty.com/bisyu-kougei

 木工房 波木道

長く大切に使える作品を気軽に使ってもらいたい。そんな想いで家具づくりをしています。小物、一閑張からテーブル、キリ製サーフボードまで手掛けます。

矢島 章
TEL&FAX.0985-77-2200(綾工芸村内)

 手づくり工房 かなえ

お客様のニーズに合った物づくりを心がけています。お好みの形、サイズなどご要望に対応します。お手持ちの古いたんすの引き出しを利用しての棚の作成など遠慮なく相談下さい。

森田 和幸
TEL.090-3014-5641

 ウッドクラフト コダマ

エンジュ、ケヤキなど様々な種類の木をもとに作品づくりをしています。お客様の声を取り入れながら、ニーズに合わせた物づくりを行っています。

児玉 哲久
TEL&FAX.0985-77-2203

 素人工房あさべ

すべて手づくりで木工品、革製品、人形、造花などを製作しています。ひとつひとつ愛情を込めて、懐かしさや温かみを感じられる作品づくりを心掛けています。
●花器 ●蓋物 ●盆 ●椀など

朝部 宗男
TEL.0985-77-1595

 アオカグ

生活に彩りを与えられるような、美しくつながりのある家具を目指しています。

森重 光平
TEL.080-1731-8189(綾工芸村内)

 山の木工所あだち

この木からできるものを木の向くまま木楽に楽しんでます。

足立 重敬
TEL.090-9608-4821(綾工芸村内)

 木工工芸いしころ

名字キーホルダーやパズルなどを主に作成オーダーメイド承ります。

綾町大字南俣1057
竹内 修
TEL.090-9402-7797

ガラス工芸・陶芸 / GLASS ART & CERAMIC

 グラスアート黒木

ガラス工芸家で国の「現代の名工」の黒木国昭が主宰する工房で原料から溶解、製作、加工まで一貫した設備をもち、更にショールームを備えた国内でも代表的な本格工房である。
営業時間:9~18時

黒木 国昭
TEL.0985-77-2311
FAX.0985-77-3156
URL:http://www.glass-art-m.com/
mail:info@glass-art-m.com

 元町陶苑

創業昭和57年11月。小石原と綾川焼で修行後開窯した。全体的に民芸調で白モノが目立ちます。湯のみ、花器類と日常雑器が主力。

日高 幸一
TEL&FAX.0985-77-2066

 大原陶苑

昭和61年5月開窯。田中国廣遺跡のすぐ近く。作品は手づくりの暖かさを持つ日用雑器が中心で明るく楽しい焼きものを志している。

大原 文雄
TEL&FAX.0985-77-2909

 八衛門窯

平成8年開窯。平成20年工房移転。天孫降臨をテーマとした降臨の里シリーズや宮崎の空をテーマとした岳映シリーズ等、個性的な作品を制作。日展入選の他、日本現代工芸展現代工芸賞等多数。

泰田 久史
TEL&FAX.0985-77-3223

 野々陶苑

平成9年4月開窯。元町陶苑で約9年修行後独立する。粉引きを中心とした日常雑器を主に作陶。使うほどに手になじむ器、心楽しむ器を心がけている。

日高 久美子
TEL&FAX.0985-77-2876

 陶房八十一

白磁より温かく粉引より繊細な「白さつま」。料理の色彩を最大限引き立たせる「黒天目」。新緑を思わせる「青亜揶(あおあや)」。微細な貫入とほのかな黄色が美しい「黄亜揶(きあや)」。「生活に潤いを」と作られたシンプルかつ味わい深い陶器類は、日常的に食卓で使いやすいものが中心。

興梠 智一
TEL&FAX.0985-77-1291

 綾城焼

「国際クラフトの城」内の体験実習館にある「陶芸教室」の窯元。ロクロや粘土も用意され、誰でも気軽に指導が受けられる。年中無休。

中村 博
TEL.0985-77-0910
FAX.0985-77-1240

 銀色少年とアカイふらすこ

2006年7月開窯。照葉窯にて修行。幅広い世代に喜んでいただけるような器作りを心がけています。

中島 博之
綾町大字北俣1109-2
TEL&FAX.0985-77-0347

 ギャラリー市松

創作ひな人形・「すぎ作」の可愛い人形、「銀時」銀のアクセサリーや簪(かんざし)、市松オリジナルの陶器やハンドメイドの小物や雑貨を展示販売

TEL&FAX.0985-77-1978

 旅泊庵

刀剣の製作及び研磨を行っています。日本刀は、鉄の芸術品と言われており、洗練された姿、鍛えられた地鉄、美しい刀紋などを鑑賞してみるのも楽しいと思います。見学は10日前までにご予約をお願いします。

相良 大介
TEL&FAX.0985-77-0280

食品・酒造 / FOOD & DRINK

 あゆの山水

創業昭和44年。お土産、お歳暮、お中元用に、焼き鮎・甘露煮が好評。「あゆ処」ということで、鮎をベースに珍味として喜ばれている。
食事処・民宿としても運営。

猿渡 正典
TEL.0985-77-1626
FAX.0985-77-2098

 雲海酒造(株)綾蔵

綾の湧水を使用し、「そば雲海」や「いいとも」などの本格焼酎、リキュールを製造。また、日本最南端の清酒蔵では、「地酒綾錦」の清酒造りも行っています。見学コースも設け、本格焼酎の製造工程を見学することが出来ます。

TEL.0985-77-2782
FAX.0985-77-1442
URL:http://www.unkai.co.jp/

 綾豆本舗 須田商店

天日乾燥の契約栽培を中心に地元産落花生を「綾豆」の名で加工・販売。昔ながらの「小粒」手づくり豆菓子「梅ちゃん」「黒ちゃん」が人気です。

須田 浩嗣
TEL.0985-77-0034

 大山食品

創業昭和5年。製法としては、無農薬有機農業の玄米のみを原料とした昔ながらの「カメ仕込み」。屋外発酵による醸造法が特徴です。

大山 哲郎
TEL.0985-77-1630
FAX.0985-77-2609
フリーダイヤル 0120-080-539
URL:http://www.ohyamafoods.co.jp/

 紅葉堂

綾の日向夏をジャムにして、丹精込めて作ったのが日向夏羊かん、その他にも「ゆず・ワイン」羊かん等もおすすめの一品です。

足利 攝夫
TEL&FAX.0985-77-2455

 パン工房 綾

「自然の中で心を込めて焼き上げる」をモットーに全品「天然酵母」だけを使った味わい深いパン作りに励む。食の安全の観点から国産小麦・自然海塩・有機栽培フルーツ、ナッツと素材も厳選しています。

小川 渉
TEL&FAX.0985-77-3264

 フクトミファームガーデンアヤ

自然生態系農業に取り組んだお米や野菜づくりを行っています。そのお米を使用した米粉パン、米粉スイーツ、綾の新鮮な食材を販売するショップ&カフェです。ガーデンカフェでゆったりとお過ごしください。

浮邉 博之
TEL&FAX.0985-77-1313


綾町役場

〒880-1392 宮崎県東諸県郡綾町大字南俣515番地
お問い合わせはこちら