ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症対策サイト > (新型コロナウイルス感染症)町民の皆さまへのお願い

本文

(新型コロナウイルス感染症)町民の皆さまへのお願い

(新型コロナウイルス感染症)町民の皆さまへお願い

 県内の新型コロナウイルス感染症の感染状況は新規感染者数・病床使用率が低下し、医療提供体制への負荷が低減したことにより、9月21日までを目途に発令されていた県独自の「医療非常事態宣言」は9月22日より「医療緊急警報」に移行されます。また、「BA.5対策強化地域」の指定は、9月21日をもって終了となります。

 医療緊急警報に移行されますが、町民の皆さまにおかれましては、引き続き、基本的な感染防止対策の徹底をお願いいたします。

 

警戒区分について

宮崎県の警戒区分 : 医療緊急警報(9月22日~)

綾町の感染状況区分 : 感染急増圏域(赤圏域)

 

行動要請について

医療緊急警報に伴う行動要請期間: 9月22日 から 当面の間

 

〇混雑した場所や感染リスクの高い場所への外出や移動は自粛してください。

〇会食は「みやざきモデル」を徹底してください。「ひなた飲食認証店」を利用しましょう。(大人数、長時間での会食は控えてください)

〇高齢者施設等の面会はガラス越しやオンラインでの面会をお願いします。 

〇イベントを開催する場合は、感染防止対策を徹底の上、収容率と人数上限でどちらか小さい方を限度に開催してください。

 ・収容率:大声あり50%以内、大声なし100%以内

 ・人数上限:5,000人又は収容定員50%以内のいずれか大きい方

 ・飲食時には、「ひなた飲食店認証店」の認証基準に準じた感染防止対策を実施してください。

 

​基本的な感染防止対策のお願い

・3つの密(密集、密接、密閉)をさけましょう。

・マスクを適切に着用しましょう。 (できるだけ不織布マスクの着用を)

・マスクを外すときは会話は控えましょう。

・同居する家族など、普段一緒にいる方と過ごしましょう。

・こまめな換気や手洗い、手指消毒を行いましょう。

・少しでも体調に異変がある場合は、出勤や外出を控えて、すぐに身近な医療機関を受診してください。

・感染に不安のある無症状の方は、無料検査を積極的に活用してください。

 

受診や相談する医療機関に迷う場合は、下記にご連絡ください。

 宮崎県新型コロナウイルス感染症受信・相談センター

  TEL:0985-78-5670(24時間対応)

 

PCR検査等・抗原定性検査の無料検査について

 宮崎県では、新型コロナウイルス感染症への日常生活や経済社会活動における感染リスクを引き下げることを目的に、健康上の理由等によりワクチン接種を受けられない方や感染が拡大傾向にある場合に、感染に不安を感じる無症状者に対しての無料検査を実施しています。

 詳しくは、宮崎県ホームページ<外部リンク>をご確認ください。

新型コロナウイルス感染症の後遺症について

 新型コロナウイルスに感染した方で、治療や療養期間が終了したにもかかわらず、倦怠感や息切れ、睡眠障がいなどが長引いたり、新たに発症したりする方がいます。

 後遺症かな?と思ったら、まずはかかりつけ医などの身近な医療機関に相談してください。

 相談する医療機関に迷う方は、宮崎県ホームページ<外部リンク>でコロナ後遺症を診療してくれる医療機関一覧をご覧ください。

マスク着用について

 マスク着用については、厚生労働省の指針に応じ適宜ご判断ください。

 厚生労働省ホームページ<外部リンク>


新型コロナウイルスについて
お知らせ