ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 観光情報 > 観光イベント > 過去のイベント情報 > 第12回 恋人の聖地「綾町・照葉短歌賞」選定について

本文

第12回 恋人の聖地「綾町・照葉短歌賞」選定について

第12回 恋人の聖地綾町・照葉短歌賞受賞者

 「愛」「恋」をテーマに募集した短歌賞の受賞者が選定されました。

 選者  伊藤 一彦 氏

 応募総数  1,946首

          一般の部    390首

          高校生の部   900首

          小中学生の部 656首

 たくさんのご応募誠にありがとうございました。

    氏名 地域 作品
一般の部 最優秀賞 小森 愛子 綾町 ゆっくりと話を聴く子であったらといま悔いており母の寂しさ
優 秀 賞 二宮 正博 福岡県 最期には言えるだろうか「ありがとう」今日も夫婦喧嘩したけど
優 秀 賞 能勢 絢子 宮崎市 通話時間二時間九分君の声オルゴールにして何度も聴きたい
佳  作 吉川 七菜子 宮崎市 我が家では○○ちゃんと行っていることになってるハウステンボス
山野 大輔 大阪府 われ水辺きみはカワセミ棲みついた日から漣止めようもなく
田中 康雄 埼玉県 紅に照る吊橋の欄干の白き手だけを見つめていた夏
高校生の部 最優秀賞 上村 萌々香 宮崎市 切りたての髪をさらりと揺らしつつ君をきょうから呼び捨てにする
優 秀 賞 西川 駿哉 小林市 さよならと君から言ったはずなのにどうして涙流してるんだ
優 秀 賞 齋藤 璃子 宮崎市 ぞうきんをしぼる君の腕見ているとテンション上がる血管フェチ
佳  作 志田 華奈子 東京都 また一度あなたと恋ができたらなでも実際はもうこりごりだ
高草木 佑弥 群馬県 ばあちゃんの洗濯手伝う休日は「悪いんね」より「ありがとね」がいい
松平 萌 宮崎市 国宝級納得いかないその称号きみの笑顔はせかいいち
小中学生の部 最優秀賞 宇都 春季 宮崎市 怒り顔頬ふくらます君を見てふきんしんにも可愛いと思う
優 秀 賞 松元 康祐 都城市 あいつのねすべてしってるぼくのことすきということあわれなりけり

優 秀 賞

入田 千代 綾町 君に似た人を見つけて振り返るこんなところにいるはずないのに
佳  作 増山 綺華 都城市 遠い君想像しながら着かざった今日の私は君仕様なの
田中 瑠偉斗 綾町 好きなひとちかくにいくと顔真っ赤はなじがでそうこいにおちたよ
冨田 樹李 新富町 好きな人胸のとびらを開けちゃうよアオハルしたい大好きな人

<表彰式>

   日程:令和元年5月5日(日曜日)11時から

   場所:酒泉の杜 

 

また、おしくも入賞とはなりませんでしたが、以下の作品は次点に選定されました。

一般の部 時任 勝正 宮崎市 四駆車をダンスするよに駆る君をまた好きになる雨の国道
江口 洋美 延岡市 蓋とぢよ燠火が炎にならぬよう染まりし頬に熱のみ残る
木内 美由紀 兵庫県 「ベガ、カペラ、シリウス、リゲル・・」その次はそっと私の名前を呼んで
伊澤 春菜 三股町 おひなさま見つめたずねる幼子が二人は愛し合っているかと
柏屋 敏秋 山形県 百数え出てくる孫の湯上がりを闘牛士となりバスタオル持つ
佐藤 友有子 国富町 見つめると気づかれそうで見ないふり耳であなたの声を見つける
石垣 長司 兵庫県 遠き日に見初めし君はあどけなく孫の待ち受けみせて微笑む
大平 守 滋賀県 肺癌のオペ無事終えてひっそりと微笑む妻にまた恋をする
田中 亜紀子 三重県 あたたかな足で私の足に触れあなたそのまま寝返りを打つ
菅沼 裕美 綾町 もう二度と口に出来ない口惜しさに具のなき祖母のあの塩むすび
高校生の部 佐々木 将仁 東京都 姉の部屋広くていいな使いたいどなたか姉をもらってください
加藤 唯 東京都 好きだけど心に鍵をかけたからこれから先にあなたはいない
廣田 菜花 和歌山県 味噌汁も上手くは作れないけれどあなたと共に歳をとりたい
宮本 陽香 宮崎市 ゆるんでいる蛇口をきつく締め直すあと何度手を繋げるだろう
高倉 凜 宮崎市 「好き」という気持ちの長さや大きさは叶うかどうかに関係しない
図師 妃香 宮崎市 恋愛は先に好きになった方が負けだから今回私の負けかな
緒方 あゆみ 宮崎市 恋よりも優先したい夢がある恋をするのが普通と言うな
金丸 桃花 宮崎市 先輩と本当の姉妹だったらな卒業しても会いに来てね
田中 万梨花 宮崎市 このシュート決めればあなたと結ばれるそんなかけごとひとりでしてる
大矢 萌香 東京都 「愛と恋」この2文字であふれてる見られたくない検索履歴
小中学生の部 田爪 仁 西米良村 気づいたらいつでも君を探してる君の世界に吸われるように
森 大智 宮崎市 夏になり祭りに行ったらドンドコとたいこの音に恋におちたよ
野田 來未 宮崎市 友の恋自分のようにうれしがる友の幸せ私の幸せ
甲斐 晴奈 延岡市 春の日に桜をあびる君を見て瞳とじれば愛する人に
塚田 倫太郎 都城市 君のおもいレシーブをしてトスをあげ僕のおもいを君にスパイク
門 遥夏 都城市 最近は「こっちこないで」と言うけれど間に受けないでねお父さん
児玉 花楓 宮崎市 後ろからどんな君でもまるわかりここは私の特等席
清水 瑠衣 綾町 始まりはぶつかるかたが合図だよこのいっしゅんが恋の始まり
甲斐誠章 日之影町 僕が今一番好きなのバスケかなこれ言うたびにつまらんと思う      
村上千香子 日之影町 遊園地イルミネーションの前肩寄せる見つめる二人全部妄想