ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総合政策課 > 経済センサス活動調査を実施します

本文

経済センサス活動調査を実施します

令和3年 経済センサス活動調査

経済センサス活動調査とは

経済センサス活動調査は、我が国のすべての産業分野における事業所・企業の経済活動の状況を全国的・地域別に明らかにすることを目的としており、国が行う調査の中でも特に重要かつ大規模な統計調査です。

調査の対象

工場や飲食店、個人事業所などを含む、全国のすべての事業所・企業が対象です。

調査基準日

令和3年6月1日

調査の内容

名称、所在地、経営組織、事業内容、売上、設備投資など

調査の流れ

◆県知事に任命された調査員が訪問し、調査票を配布します。

 [調査票の配布期間]5月20日(木)~31日(月)

◆インターネットまたは調査票の記入によりご回答ください。

 [回答期間]6月1日(火)~8日(火)
 ※調査票で回答する場合は、調査員が訪問して回収します。

秘密の保護

調査員をはじめとして経済センサス活動調査に従事する者には、調査で知り得た情報について、統計法により守秘義務が課せられています。また、ご回答いただいた内容は厳重に管理され、統計作成の目的以外に使用することは一切ありません。

かたり調査にご注意ください

 経済センサス活動調査をよそおった「かたり調査」は、統計調査の実施を妨げるだけでなく、詐欺やその他の犯罪にもつながりかねません。
 調査員は、身分を証明する「経済センサス活動調査 調査員証」および「従事者腕章」を携帯しています。不審に思った際には、回答をせずに総合政策課にお知らせください。