ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

生産物の流通

 自然生態系農産物一般的流通は、これまで、安全で味の良い農産物を作る生産者と、安全な食べ物を求める消費者との産直提携を中心に行われてきました。
  最近では一般消費者の安全・健康志向の高まり、県内はもとより県外市場でも販売されています。近年、地産地消運動の高まりから、町内公共施設をはじめ学校給食の食材のほとんどを町内で生産される自然生態系農業による農産物でまかなっております。

販路

綾町と宮崎市の販路を示す表と日本地図の画像

ふれあい収穫体験

ふれあい収穫体験の画像
畑で直接生産者と消費者が交流、宮崎市内の消費者による収穫体験

小学生を対象にした食育活動

小学生を対象にしたお米学習の画像
JA青年部によるお米学習

生産者と消費者との交流会

生協との交流会の画像
生産現場での収穫体験など農畜産物との触れ合いを重視した交流会。

有機農業推進大会

有機農業推進大会の画像
事例報告、有機農業功労者表彰、講演などを通じて、意識の統一をすすめます。
生産者、消費者600名が参加。

郷土料理を囲んでの交流会

郷土料理を囲んだ交流会の画像
郷土料理を囲んでの消費者と生産者との交流会の開催

農産物直売所 綾・手づくり本物センター

農産物直売所 手作り本物センターの画像
綾町内でつくられた有機農産物をはじめ、味噌などの加工食品など本物の品々が揃っています。