ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 教育総務課 > 小中学校の入学・転校手続き

本文

小中学校の入学・転校手続き

小学校の入学手続き

新しく小学校へ入学するお子さん(4月2日から翌年4月1日までに満6歳になる子供さん)を対象に、毎年11月ごろに就学前の健康診断を実施(10月に通知書発送)しています。また、保護者に、入学通知書を毎年1月下旬にお送りします。これらの通知書は町内に「住民登録」していないと届きません。
なお、次の場合には教育委員会へお問い合わせください。

  • 入学通知書が届かないとき。
  • 病気その他の理由で入学が困難なとき。

中学校の入学手続き

中学校を指定した入学通知書を、小学校卒業予定者(6年生)の保護者に、毎年1月下旬に小学校を通じてお届けします。

障がいのある子どもの就学

障がいのあるお子さんのために、小・中学校の特別支援学級や県立学校など、それぞれの障がいや程度により、いろいろな場所が設けられておりますから相談してください。相談で出された保護者及びお子さんの意向を尊重して就学を勧めています。
(連絡先:Tel.77-1183 教育委員会 教育総務課)

小・中学校の転校手続き

  • 町外からの転入の場合
    前所在地の学校からの在学証明書、教科用図書給与証明書と市町村役場からの転出証明書をもらい、町民生活課で転入手続後、転入学通知書を発行しますので、指定の学校へ提出してください。
  • 町外へ転出の場合
    町民生活課で転出証明書・転学通知書をもらい、学校で在学証明書と教科用図書給与証明書を受領して、転出先の市町村役場に提出してください。

町育英奨学資金(高校・大学)

能力があるにもかかわらず、経済的な理由で高校・大学等への進学が困難な生徒には、奨学資金を貸付します。
<資格> 町内にお住まいの方の子弟で高等学校・大学(短大)等に進学、在学する学生・生徒とします。

一般育英奨学資金

  • 高校生月額・・・公立2万円、私立2万5000円
  • 短大・専門学校及び専修学校生月額・・・3万円
  • 大学生月額・・・3万円
  • 交通費(高校生のみ)月額・・・1万円

就学援助制度

児童生徒の就学に必要な経費を負担することが困難な家庭の保護者に対して、学用品費などを援助する制度です。
各学校の担任の先生か教育総務課へご相談ください。